胎児発育遅延症で入院、6日目

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


6日目

隣のベッドのおばあちゃんが、ベッド柵をガタンとやる音で目が覚める。
時間を見ると、ちょうど0時。

2~3回、ガタっと音が聞こえて、すっかり目が覚めてしまった。
薬を飲むまであと1時間。
このまま眠れるか、起きたままか…。

1時少し前、スマホの目覚ましのバイブが鳴った。
結局、眠れず。
でもおかげで薬はちゃんと飲めた。

トイレに行って、ズボンを下ろすと、なんだか右側の腰のあたりがヒリヒリする。
見ると、ズボンの寝あとがすごい!
体がむくんでるせいか?
今度は左側を下にして寝ることに。

体が温まったので、湯たんぽはベッドから下ろした。
ベッドに横になるも、目が覚めて眠れない。
これ、このまましばらく眠れないパターンかも。
スマホを見ようかどうしようか。
見たらしばらく眠れないけど、眠りたいときに見る電子書籍を見よう。
ちなみになんの電子書籍かというと、青空文庫のアプリで魯山人を読んでる。笑
魯山人が好きというわけではないけど、1つの本が短いので、すぐに読み切れるのがいい。
長いと、頭の中に入ってこないから。

しばらく電子書籍を見ていると、またお腹が痛くなってきた。
もーなんでよー。泣
お腹にガスが溜まってるから?
出そうにも出ないし。

1時間くらい、痛かったかな。
ヤバイ、どうしよう…と不安になった。
ふと、寝返りをして、体の右側を下にして寝てみた。
すると、すぐに腹痛が治った!
え、これ、向き関係あるのか?!

でも、眠れない。
頭は少しぼーっとしてるのに、目が閉じられない。
それから、ベストな寝方がわからず、すごく寝苦しい。
仰向きだと腰が痛い。
左下向きだと、お腹が痛くなる。
右下向きは、まだむくみのズボンのあとが痛い。
うー眠れないよー。汗

3時15分頃、どうしても眠れず、寝ているのが苦痛になったので、食堂へ。
お湯を飲もう。

食堂は、外の景色がよく見えて、町の明かりも見える。
外はまだまだ暗い。
私が入院している階は高くないので、そんなにおもしろくはない。笑

体が少し楽になるまでか、眠気がくるまで居ようと思うけど、薄暗くなってきたらもう眠れそうにないな…。

日の出の時刻を調べると、4時30分頃。
あと少しで明るくなってくるかな。

食堂にいる間は、イスに座ってるんだけど、どうも座るのも苦痛が。
ネットで「妊娠後期 座り方」で調べると、いろいろ出てくるうち、あぐらを試してみたら、あら、お腹が少し楽に!
でもあんまりやると、足がむくむよね。
しかも、楽なのははじめの数分で、すぐお腹が痛くなってきた。
やれやれ…。

日の出の1時間近く前だけど、東の空の方が明るくなってきた。

寝てても座ってても辛いから、今度は立ってみた。
辛い。笑
腰が痛いー。
苦痛だけど、今は座るのが一番いいのかな。

4時10分頃、少し睡魔が。
外は明るくなってきたけど、病室へ戻る。
0時から寝ていないので、眠れるかも。

こんなにお腹が痛くても、胎動はちゃんと感じる。
ごりごり動いてるー。

腰が痛いので、タオルを腰の下に引いてみる。
いつの間にか寝ていた。

5時30分、隣のおばあちゃんが看護師さんに「何時?」と聞く声で目が覚めた。
その後眠れず、6時になり薬を飲む。
体が楽になっている。 お腹の痛みと、腰も痛かったが、それがなくなっている。

6時40分、看護師さんが様子を見に来た。
お腹が楽になったことを伝えると、看護師さんも「痛みは何だったのかねー」と不思議そうだった。
またお腹が痛くなってきたので、ベッドの頭と足を上げて、仰向けになってみる。

昨夜寝るときからナンプレをやる気力がなかったが、またやりたくなったので、ナンプレをやって過ごす。

7時30分、朝食。
おいしい。笑
牛乳はまた常温になってからにしよう。

食べ終わったあと、洗顔。
さっぱり。
ずっとまぶたが痛いなーと思ってたら、赤くなってる。
昨日眉毛を整えたとき、カミソリ負けしたみたい。泣

8時何分だったかな、モニター検査開始。
たぶんあんまりお腹は張らないと思ってたら、張りまくり!
10回以上張ってるー。汗

9時20分、モニター検査終了。
検査結果を見るなり看護師さんが「あーこりゃ点滴だー」と。
最終的には先生の判断になるけど、あまり張りが多いと赤ちゃんも大きくならないと。
「それっていつまでですか?」と聞くと、「張りが治るまで」と。
マジかー…。

9時45分、いつもの点滴開始。

11時頃、薬を飲む。
直後に主治医が回診に来た。
「点滴にするか、薬で様子を見るか、どうする?選ばせてあげるよ」と言われた。
昨日、午後から張りが少し治まったので、またそれを期待して、薬で様子を見ることを選んだ。
1日5錠を続けることに。

そのすぐあと、点滴終了。
お腹が痛い感じがまた出てきた。
本当に、どうしたんだか…。

12時、昼食。
ラーメンの量が多くて、初めて完食できず。
胃がパンパンで苦しい。
30分くらい、廊下の待合室で過ごし、病室へ戻って少し寝る。

14時、モニター検査。
よし、張りが少なくなってる!

母が面会に来た。
少し話をして、息子の様子などを聞く。
楽しくやってるみたいで良かった。
夜はやっぱりまだ泣いて起きちゃうことがあるみたい。
私がいるときでもそうだったから、母には申し訳ないけど、面倒を見てもらわないと。
間食にプルーンを持ってきてもらった。
まだ入院前、お腹が痛くなったときにプルーンを食べたら治った気がしたので。
鉄分不足でお腹が痛くなるのかもと仮定して、入院中も毎日食べることにした。

14時50分、検査終了。
自分で気付いた張りは3回。
良かった。
でも油断せずにおとなしく過ごそう。

今日はシャワーをやめて、タオルで体を拭くだけにしましょうってことで、看護師さんが温タオルを持ってきてくれた。
汗くさかったのが、さっぱり。
シャワーのがいいけど、今日は我慢だね。

ナンプレで暇つぶし。

17時、息子と私の妹が面会にやって来た。
元気で良かったー。
でも私がいなくてやっぱり寂しいみたい。
「抱っこする?」と聞くと、素直に抱きついてくる。
かわいいぜ。笑
17時45分、帰っていった。

18時、夕食。
息子たちが面会に来たときに、プルーンを4粒食べた。
それが響いてるのか、胃が苦しくて食べ切れなかった。
今までギリギリで完食してたけど、おやつでプルーンを食べることにしたので、これからは残すことが増えるかも。

その後、シャワーも今日は入らないし、のんびりロジックをやって過ごす。

20時になり、薬。
トイレに行くと、トイレットペーパーに軽く血がつく。
今回の妊娠初。
ヤバイのかな…でも量が少ないし、次のトイレのときを観察してみよう。
それから歯磨き。
歯磨き終わり頃に看護師さんが様子を見に来た。
腹痛と軽い出血のことを伝えると、モニター検査をしましょう、と。

20時10分、モニター検査開始。
お腹は少し痛いものの、張りは全然ない。
でも何だか、胎動が少ない。
少し不安になる。

20時50分、検査終了。
張りは1回だけ。
でも胎動が今までより断然少ない。
だけど看護師さんは張りが少なかったので、よしよし、という感じで帰っていった。
その後何も言われなかったから、たぶん大丈夫かな。

21時、モニター検査の最中から眠気があったので、早々と就寝。
すんなり寝ることができた。
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する