スポンサーサイト

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプル家計簿(ハガキサイズ)ダウンロード

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。






こんな感じで、ファイルに綴じて使うことができます。
用紙がハガキサイズ(横100×縦147mm)です。(図柄は違います。)

PDFなので、お使いのパソコンにダウンロードして、プリントして使ってみてくださいね。

ただし、私はオンライン家計簿と併用しているので(計算がめんどくさいので)、手書きのみで使用だと物足りない部分があるかも知れませんが、ご了承ください。

サイズはハガキサイズ(横100×縦147mm)です。
A5サイズがいい場合は、こちらからダウンロードできます。
私が使っているシンプル手書き家計簿ダウンロード(A5サイズ)

デザインは、全然かわいくないので、シールなど貼ってデコってください。汗

よくある市販の家計簿とは違うかなと思うところは、「先取り積立」項目があるところかな。
これをやると、家計が少し楽になりますよ。


●ダウンロード

ファイルはPDFです。
ダウンロードの方法は、「こちら」というリンクの場所にポインタを合わせ、右ドラッグして、

Windows⇒「名前を付けてリンク先を保存」
Mac⇒「リンク先を別名で保存」

でお使いのパソコンに保存してください。

1ページ目、ダウンロードはこちら。
2ページ目、ダウンロードはこちら。
3ページ目、ダウンロードはこちら。
4ページ目、ダウンロードはこちら。


●プリント方法

はがきサイズ用紙(横100×縦147mm)に印刷してください。
穴に合わせて各ページずらしてあります。
PDFが見れない場合は、こちらをダウンロードしてください⇒Adobe Reader XIのダウンロードはこちら。

1ページ目は、左ページになるように印刷します。
2ページ目は、右ページになるように印刷。
3ページ目は左、4ページ目は右。
3、4ページ目は、2回印刷して、1ヶ月分となります。

1年分印刷する場合、1ページずつ、12枚印刷すると早いです。

インク代節約で、モノクロで印刷したい場合は、印刷設定画面から「白黒で印刷」を選んでください。



●項目に文字を入れて印刷したい場合

PDFに文字を入力して印刷したい場合は、フリーソフトのAdobe Reader XI(最新版)を使います。
Adobe Reader XIのダウンロードはこちら。

ツールバー→表示→注釈で、文字を入力することができます。




●書き方など
ちなみに、私の項目はこちら↓

予算や先取り積立は、家計簿を付けるのに慣れてきたらでいいと思います。
・予算の決め方はこちら⇒月の予算の決め方
・先取り積立の方法はこちら⇒我が家の先取り積立
・貯金額の決め方はこちら⇒貯蓄額の決め方と貯め方

固定費(水道光熱費、携帯代、交際費)と特別支出は、月に何回も発生しないので、週間支出を書く欄では、空白の部分に書き込みます。
クレジットカードで支払った場合は、メモ欄に「○カ 金額」と書いておくと、わかりやすいです。
(私はオンライン家計簿でぱっと見でわかるようにしてるので、書いていませんが。)


実際にとある月の支出などを書いてみました。


こんな感じで使ってみてください。
ご要望などありましたら、この記事にコメントくださいね!
関連記事

tag : 家計簿

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。