スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつもクリックありがとうございます(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサードリンク
 

子育て世帯臨時特例給付金の申請書類がきたよ

スポンサードリンク

「子育て世帯臨時特例給付金」の申請書類が、昨日郵送で届きました。
ちなみに、私の住む市では、「児童手当現況届」と「子育て世帯臨時特例給付金」を兼ねた申請書類になっているようです。

「児童手当現況届」とは、「児童手当」をもらえる対象児童がいるかどうかの確認の書類ですね。

提出方法は、同封の封筒で郵送、または市役所本館まで持参とのこと。

受付期間は、6月30日(月)まで。
ただ、「子育て世帯臨時特例給付金」は、今年の11月28日(金)までに提出がないと支給されないとのこと。
こういうのは忘れないうちに早く出したほうがいいので、早く出しましょうね!

添付書類は、保険証のコピー
(受給者(親)のもの。子どものものではない。)(国民年金加入者は不要)
(今年の1月1日時点で、給付される市に住民票がない場合は、追加で児童手当用所得証明書が必要とのこと。)

どういう人がもらえるかおさらいすると、
簡単に書くと、今年の1月1日時点で、児童手当の対象児童となっている子どもがいる人ですね。
なので、今年の1月2日以降に生まれた子は、対象じゃないみたい。



でもこの届いた書類を見ただけだと、

・いつもらえるのか?
・どうやってもらえるのか?

が不明なんですが・・・。

児童手当と同じ振り込み口座に支給されるのかな?
振り込みました、っていう書類が届くのかな。


で、一緒に届いた書類に書いてあったけど、振り込め詐欺などの詐欺や、個人情報の搾取に注意してください、とのこと。
この「子育て世帯臨時特例給付金」に関して、市や厚生労働省やもしくは誰かがATMの操作をお願いしたり、手数料の振り込みを求めることは絶対にありません。
「子育て世帯臨時特例給付金」の申請書類は、市から郵送で送られてきました。
電話ではありません。
書類は、名前、住所、子どもの生年月日などを書くだけです。銀行口座などは書きませんよ。
それに、あらかじめ子どもの名前と生年月日が印字されています。
不審なものがあった場合は、市に問い合わせてみてくださいね。


とにかく、11月28日までに出さないと、1万円もらえません。
早めに出しましょうね!

いつもクリックありがとうございます(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
関連記事

tag : 子育て

スポンサードリンク
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。