朝ごはんにも。ヘルシーお好み焼き風

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


子どもって、無茶ぶりしてくるよね。

この間、朝起きてすぐ、息子に

「お好み焼き食べたい!お好み焼きじゃなきゃイヤ!」

と言われました。
まーじーでー。
私はそんな気分じゃなくて。

お好み焼きって、ヘビーなイメージ。
豚肉乗せて、マヨネーズにソースに…。
こってりだよね。

でも逆に。
豚肉乗せないで、マヨネーズもソースもかけない。
それだったら、いけるんじゃない?と思って、作ってみました。


朝ご飯でもOK。ヘルシーお好み焼き風

【材料】
・小麦粉 100g
・だし汁(水でも可※) 120ml
・卵 1個
・キャベツ 4分の1くらい
・じゃがいも 1個
※水の場合、味がないので、塩を入れたりしてください。

【生地の作り方】
1.小麦粉、だし汁、卵をボウルに入れて混ぜる。
2.1に皮をむいたジャガイモをすり下ろして入れる。
3.そこに、みじん切りにしたキャベツを入れて混ぜる。
生地完成!

【加熱の仕方】
2パターンやってみました。

1つめ。フライパンにクッキングシートを引き、油を引かずに両面焼く。
2つめ。お皿に生地を入れ、ラップをしてレンジで3分加熱。


結果、両方おいしくできました。
息子はこれにお好み焼きソースをかけて、おいしそうに食べてくれました。
私は薄味が好きなので、何もかけずに食べました。

肝心の味は、小麦粉とキャベツの味です。笑
おいしいかおいしくないかで言うと、おいしくない部類かも。爆
でも、キャベツの味がしっかりするし、だし汁を濃くすれば、もっとおいしくなりそうだなーと思いました。
お好み焼きソースと、マヨネーズと削り節を掛ければ、お好み焼きの味だと思う。笑

たぶん、味の想像つきますよね。笑
要は、お好み焼きのこってり部分(豚肉、焼くときの油、マヨネーズなど)を全部とっちゃえば、ヘルシーで朝でもバクバク食べられる「お好み焼き風」のものができるよ!と言いたいだけです。笑
「風」ってつけたのは、これをお好み焼きと呼んだら、お好み焼き協会の人に怒られそうなので。(あるのかな?お好み焼き協会)


油を使わないでいいのでヘルシーだし、これなら小さな子でも食べられると思います。
子どもに朝突然、「お好み焼き食べたい!」と言われたら、作ってみてください。
(そんなこと、あるのか?笑)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する