底値管理にオススメアプリ

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


節約していると、底値って気になりますよね。
いかに安く買うか!

でも、ノートに書くのはめんどくさくて。
電卓を弾くのがねー。(←でた、計算オンチ!)

てことで、スマホのアプリを使うようになりました。

以前の日記で、底値ノートというアプリがいいけど、最新iOSに対応してなくて、マイ底値リストというアプリを使っていると書きました。

でも、底値ノートがアップデートしてくれて、使えるようになりました!


こちらにまた戻りました。笑

まだ若干使いづらいところがあります。
広告が出るのが遅くて、タップしようとすると、広告分が下に下がったり。
商品を他の分類に移動させると、移動されてなくて消えちゃうとか。
それに、落ちやすいですね。

でも、アップデートして使えるようにして頂けたことで、作者さんに感謝。


このアプリの魅力は、容量が違う場合でも比較できるところですかね。

たとえば洗剤を比較する場合。
他の底値アプリだと、容量が固定されてしまいます。
すると、通常のものと、大容量のものの比較はできないんです。

だけど、底値ノートは、容量をその都度入力することができるので、通常の容量のものと大容量のものが比較できます。
詰め替え用と本体の比較とかね。

底値管理が楽になります!


消費税も上がったし、底値の変動もあって、また底値調べなきゃ!ってなってると思いますが、
アプリで管理したい方は、底値ノート、使ってみてはいかがでしょうか?
関連記事

tag : 買い物 底値

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する