乗り物酔いを克服できるメガネ?!

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


うそ!ほんとに!?と思った記事。

乗り物酔いを克服できるメガネの仕組み


私はすぐ乗り物酔いするタイプ。
他人が運転する車では、乗って1分で気持ち悪くなることも。

妊娠中は、自分の車の運転で酔うほど。
会社まで車通勤していたので、妊娠中の通勤は地獄のようでした。

車以外でも、バスもダメ、電車も新幹線もダメ、飛行機もフェリーもダメ。
長時間乗らないといけないときは、必ず酔い止めを飲みます。

一生治らないだろうな、と思ってたけど、このメガネなら、大丈夫かも!?


乗り物酔いする原因の一つが、目で見ているもの(視覚)と、内耳で感じている平衡感覚のズレとのこと。
例えば、フェリーの中などに乗っていると、目で見える物は、すべて動いています。
床も、必ずしも地面(水面)と平行ではないですよね。
だけど、内耳は、水平をちゃんと感じ取っています。
(耳ってすごいね。)
よって視覚と内耳の感覚がずれてしまい、酔ってしまう原因に。

このメガネには液体が入っていて、液体の表面は常に水平。
このめがねを8分間かけるだけで、視覚が平行を感じとって、内耳とのズレを解消してくれると。

ほんとにー!?
でも、言っていることは納得できます。

値段は60ユーロ、日本円に換算すると、8,400円。
(1ユーロ140円で計算)

ほ、欲しい…。
日本でも発売してくれないかな?

見た目はあんまりだけど、試してみたいです。



で、これ思ったんだけど、小さな水槽とか車に置いておいて、それを見るだけでも効くのかな?
このメガネをかけているみたいに、目に見えるものすべてが水平になるような状態じゃないとダメなのかな?

最悪、ペットボトルを横にして、その中の液体を見るとか、それでも効くかな?
ちょっと今度試してみようと思います。


この眼鏡、通販だとAmazonと楽天にあるようです。

ボーディングリング boarding ring (ブラック)
⇒Amazonで詳細を見る
⇒楽天で詳細を見る

また、子ども用もあるみたいです。

boarding ring 乗り物酔いを眼鏡で解消 (子供用・ブルー)
⇒Amazonで詳細を見る
⇒楽天で詳細を見る

値段は安くはないですがレビューはいいみたいなので、私も時期を見て購入したいと思います。
関連記事

tag : 生活の知恵 買い物

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する