増税対策、買い物見直し(胚芽押麦編)

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


消費税8%がスタートしましたが、まだ始まったばかりで、家計への負担がそれほどわかりません。

ですが、確実に負担が増えるだろうと。


そこで、少しでも家計の負担を減らすために、すぐできる方法として、買い物の見直しをすることにしました。



とりあえず、食費と、洗剤などの日用品の見直しです。


まず食費。


よく食べる物を考えてみました。

あ、いつもご飯を炊くときに、胚芽押麦を入れている。

これを見直してみることにしました。

胚芽押麦は、健康のために毎日白米に混ぜて炊いています。
これは、やめると健康に影響しそうなので、継続することに。
1週間の使用量は、800g。
800gで315円(増税前)でした。

いつもスーパーで買ってたけど、ネットで安いところはないかと探したところ、Amazonにありました。


値段を比較。

スーパーAmazon
容量800g12kg
値段
315円
(増税前)
2,646円
(定期便・増税後)
1kg当たり393円220円
1週間(800g)当たり315円176円
※スーパーの値段は増税前の値段なので、増税後の価格を確認次第、訂正します。

なんと、1週間あたりの値段が315円→176円になり、約44%OFFに!

さっそくAmazonに変えます!
(てか、なんで今まで気付かなかったんだろ。笑)
あ、値段が安いからといって、上記のAmazonのもの、質が悪いかというと、パッケージやレビューを見た感じ、そうじゃないと思います。
口に合わなければ、スーパーのものに戻すかもしれないけど…。


こんな感じで、他に安い商品はないか?質を落としても問題ないか?
食品や消耗品などの買い物の見直しをしていきたいと思います。

で、余裕ができたら、また質をあげたりすればいいと思います。
増税対策に、買い物の見直し。
みなさんも、してみてください。
関連記事

tag : 比較 買い物

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する