夫にガソリン代を渡すだけで、頭を使う

当ブログは『はてなブログ』へ移転しました。

0秒後、自動的に転送いたします。

自動的に転送されない場合、
こちらをクリックしてください。


我が家は、いつも自宅近くのセルフのガソリンスタンドで給油しています。
で、支払いは、プリペイドカード(プリカ=前払い)が一番安いので、それで支払いをしています。




で、題名の件ですが。
いつも、夫に「ガソリン代くれー」と言われ、ガソリン代を現金で手渡していました。
始めはなんとも思ってなかったんだけど、ある日、おかしい、と思うことがあり。



(・・)┌プリカ、ちょっと見せて。


(--;)┌(出し渋る)はい。



プリカに入金明細が印字されているので、それを確認すると、渡した金額よりも、入金額が少ない
つまり、そのとき、1万円現金で渡していたのに、8,000円しか入金してなかった!
2000円は、夫のふところに!


怒りましたとも、ええ。
でも、あんまり言うと、逆切れするから、さらっと怒りました。

私が悪いんですよ、お金にだらしない夫に大金渡しちゃうから。



ということで、それ以来、あらかじめプリカに入金しておいて、それを渡すようになりました。
プリカに入金すると、当日以外は現金に変えられないのでね。


でもたまに、プリカの残高がないときに、ガソリン代が欲しいと言われるときがあります。
そういうときは、頭を使わないといけないんです。

素直に、「プリカに入金してないから明日にして」と言えばいいんだけど、明らかに、「あなたを疑ってるので、現金渡せません」って言ってるようなものだから、これは言ったことがないし、ちょっと言えない。


なので、お金を持っていないフリをして、「明日お金下ろしてくるから、明日にして」と言うことが多かったんですが。
たまに、前もって言ってくれず、もうその日にお金を渡さないと、ガス欠するくらいのときに言ってきたりするんです。

そーゆうときは、1万円渡して、「6000円分入れていいよ。4000円分残しておいてね」とか、わざわざ言わないといけない。
はーめんどくさっ!笑
たかが、ガソリン代を渡すだけで、試行錯誤する妻って、います?笑



ほんと、うちの夫はお金に対する悪知恵がよく働くよね、と関心します。
この知恵を、他のとこに使えばいいのに(--;)
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)