スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いつもクリックありがとうございます(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサードリンク
 

NHKの受信料請求がきた(2014年)

スポンサードリンク

NHKの受信料の請求が今年もやってきました。
我が家の支払いは6月で、一番お得な年払いをしています。
昨年までは口座振替だったけど、今年からクレジットカードにしました。

請求しますよ!みたいな事前の連絡はないんですね。笑
いきなり売り上げ情報が届きました。
楽天カードにしたので、カードの引き落とし情報がその都度メールで来るんですが、それで引き落とされたことを知りました。

NHK受信料は前払いです。
前払いだけど、増税後、差額を次回引き落とし時に請求する、とのことでしたよね…。
え、そんなのアリ?
NHKってどういうお金の管理をしているんだろ、とさくっと調べたら、
前払いの受信料を前受け金として扱い、毎月売り上げに計上しているそう。
つまり、年払いの場合は12で割って、毎月売り上げに計上している、ということかな?
(違っていたら、指摘してくしてください。)
なので、消費税の適用が認められるらしい…。
へ、へぇ…。

で、1か月分の差額は、32円なんだって。
今回、我が家に請求されたのは、14,054円でした。(地上契約のみ)
増税後の年払いは、13,990円。

14,054円-13,990円=64円

てことで、4月、5月の2か月分、差額を上乗せされているということですね。

これ、もし3月請求だったら…
32円×11か月=352円
352円の上乗せ…。
350円あったら、子どもにお菓子3個買ってあげられるなぁ。


さて、NHKの受信料、年払いだとちょっと金額が大きくて、2か月払いや半年払いをしているという方。
年払いが、1番お得です。
知ってるか。

年払いは、13,990円で、ひと月あたり、1,165円。
半年払いは、7,190円で、ひと月あたり、1,198円。
2か月払いは、2,520円で、ひと月あたり、1,260円。

年払いは、半年払いより、年間390円お得。
半年払いは、2か月払いより、370円お得。
年払いは、2か月払いより、1130円お得。

13,990円を12か月で割ると、1,165円です。
なので、毎月NHK受信料のために、1,165円取っておけば、年払いに対応できます。
ちょっとキリが悪いので、1,000円や1200円とか、キリがいい数字にします。
ちなみに私は、毎月1,500円、もしくは1,000円を「HNK受信料」と書いてある封筒に入れています。
(できない月もあるけどね。)
たった1,000円でも、やるとやらないのとでは違います。

お金に余裕のあるとき、年払いにしてみてください。
で、毎月1000円くらい貯めていれば、次年度の請求のときに家計に響くことなく支払うことができますよ。
年間390円を節約したいかどうでもいいかは、人それぞれですけどね。笑


てことで、増税分、しっかりと上乗せされていました。
今年度のNHKの受信料の請求がきたら、一度確認してみてくださいね。
スポンサーサイト


いつもクリックありがとうございます(^^)
にほんブログ村 子育てブログへ
スポンサードリンク
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。